あたらしいこと、つながること、やりとげること。クラウドファンディング こころびと。すべての人がつながるクラウドファンディング。

仕組み - About Crowd Funding

こころびとは資金調達のためのプラットフォームです。
「見たことがない製品を作って世の中を変えたい」「音楽活動を支援して欲しい」
と言った、あなたが起案したアイデアや企画を実現するため、
サイトを使って広く呼びかけ、共感していただいた方から資金を集める
購入型クラウドファンディングです。

Crowd【群衆】×Funding【資金調達】 資金を調達する

目標を達成した場合、支援者へのリターンとして
製品サンプルやコンサートのチケット、手書きのお礼状などを返送します。
また、期待値が高く支援したいと思える企画を実行することで
世の中をワクワクさせることが最大のリターンとなります。

世の中をワクワクさせる

できること - Waht you can do

新商品やサービスの開発

新商品やサービスの開発

最も一般的な目的として新商品やサービスの開発資金を集めるために使用します。個人やベンチャー企業などの低コストな開発であるほど向いていて、優れたアイデア商品や今までになかったサービスなどを開発する資金を調達できます。

テストマーケティング

テストマーケティング

発売前のプロトタイプ段階の製品でプロジェクトを立ち上げることで、一般ユーザーがどういった反応を示すのかを調査をすることができます。需要があると判断できた場合は目標達成もしやすくなり、思い切った経営判断に舵を切ることができます。

プロモーション活動

プロモーション活動

こころびとはオウンドメディアやソーシャルメディアとは違う形で、あなた自信や商品に対して極めて近い距離から視線を浴びることになります。ユーザーに成長する姿を晒し出すことで効果的な宣伝効果を生み出します。

実際の利用例 - Case

誰も思いつかなかった
新しいアイデアで
イノベーションを起こしたい

アイデアはあるけれど資金がない、と言うイノベーターにとってクラウドファンディングほどマッチしたサービスはありません。リスクを軽減しながら新製品の開発を加速させ、フィードバックまで得ることができます。

面白い商品開発を作り上げ
販売したい

特別なイノベーションを伴わなくても、しっかりとした技術力などの背景があれば、何も特別な商品・サービスの開発である必要はありません。応援してもらえるような理念やストーリーがあれば、クラウドファンディングは立ち上げ時の大きな力となります。

音楽、アイドル、アートなどの
芸術活動を支援して欲しい

才能あるアーティストが活動を続けるためにはサポーターの存在が欠かせません。魅力ある作品やパフォーマンスをしっかりと記事の中でアピールすることで、資金調達だけでなく、新たなファンの獲得につながります。

社会のための活動に
協賛して欲しい

奉仕活動などの社会のための活動は、NPOやNGOなどの社会的信用力のある組織だけのものではありません。あなたがたとえ微力であっても、社会のために立ち上がれば、寄付を中心とした人と人とのつながりが広がります。

資金調達の流れ - Flow

  • 【1.プロジェクトの立ち上げ】まずはあなたのとっておきのアイデアを具体的にまとめたプロジェクトを立ち上げましょう。
  • 【2.審査】運営会社より簡単な審査があります。
  • 【3.プロジェクトの公開】審査を通過するとプロジェクトを公開することができます。
  • 【4.支援金が目標金額を達成】目標金額を達成すると次のステップに進めます。
  • 【5.支援金の入金・リターンを実行】支援金があなたの口座へ入金されますので、あらかじめ支援者に約束したリターンを実行してください。
  • 【6.内容を実行】プロジェクトの内容そのものを実行してください。

よくあるご質問 - FAQ

プロジェクトの公開にはいくらかかりますか?

プロジェクトの公開は無料で行え、不成立の場合であっても手数料などは一切かかりません(完全成功報酬型)。そのため、提案者はどなたでも安心してクラウドファンディングを行うことができます。
目標達成時の手数料として、達成額の20%を手数料として差し引きます。手数料を計算に入れて目標金額を設定してください。

目標金額の目安が分かりません。

こころびとでは最もポピュラーなAll-or-Nothing方式(目標達成か不成立か)を採用しています。目標を高くしすぎてプロジェクトを達成できなくなってしまっては意味がありません。まずはあなたのプロジェクトを実行するのに必要な最低金額を設定しましょう。同じプロジェクトであっても、何度でもチャレンジすることができます。

審査基準を教えて下さい。

申請された登録についてはこころびと規定の基準にしたがって審査を行っています。明確な基準は公開しておりませんが、既に掲載されているプロジェクトやご利用規約、ガイドラインを参考にしてください。

プロジェクト本文には何を書けば良いですか?

プロジェクトのタイトル・本文・画像は資金を集める上で最も重要な要素です。まずはどういったことをしたいのかを紙に書き出し、どのように書けば人々が支援したくなるかを考えてみてください。
そうした具体的で何がしたいのか分かりやすい原稿に、「思い」を追加して投稿しましょう。

リターンを何にすればよいか分かりません。

最も多いものとして、開発した製品のプロトタイプ、新しいサービスの何らかの特典、限定イベントへの招待券、あるいはハンドメイドであったり気持ちのこもったお礼状などが挙げられます。 もしくはあなたが元々持っている、ユニークな、一定の価値のあるものが提供できるのならば、それに特別感をプラスして提供してみてください。